オタライダーの戯言 ばくおん!! 勝手に解説 第10話

ばくおん!! 勝手に解説 第10話

第10話「こうはい!!」
アニメから入った方にはわかりにくいバイクネタを原作からめて解説するよ!
第9話解説

このへんから原作とはエピソードの並びが変わってきている。
今回も千雨のエピソードをまとめた構成になっているようだ。

アーケードゲーム

300.jpg
これはSEGAの「ライドオン」というアーケードゲームが元ネタ。
懐かしいなぁ。子供のころやったことがある。

「最初のコーナー…ハングオン!」 by千雨
300_20160608220821e6b.jpg
ハングオンというのは腰を車体の外(カーブの内側)にずらして乗車する技術。
詳しくはwikipedia参照。

「アクセルオンで車体を起こす!…あれ?起きない。早くコースに戻さないと…」 by千雨
300_20160608221411851.jpg
バイクはアクセルオンで車体が直立しようとする力が働く。
これはゲームなので再現されていないのだろう。

「スペースインベーダー」
300_20160608221843098.jpg
タイトーがだしたアーケードゲーム。一時は大ブームになるほどの人気だった。
かなりのレトロゲームだが…

「私タンデム初めてですよ」 by千雨
300_2016060822260135b.jpg 
免許取って一年たったのでタンデムが出来る。
羽音が千雨に渡したヘルメットは原作によると「いつでも誰かを乗せられるように」ということで予備を持ち歩いていたらしい。
現実でもシート下のメットホルダーにヘルメットかけた状態で走っている輩がいるが、あれは危ないしバイクとメットに傷がつくのでやめたほうがいい。

ちなみにこのヘルメットはハーフキャップタイプ、いわゆる半ヘル。
防御力は低く、シールドがない上にベンチレーションもないので快適性も低い。
値段の安さとかさばらないのだけが魅力か。
原作によると「ダンキで買った」とのこと。ドンキホーテのことだろう。
ちなみにホムセンでも普通に売っている。

「これちゃんとMFJ公認とれてますか」 by千雨
300_20160615150551145.jpg
ヘルメット規格には「SG・PSC」「JIS」「SNELL」「MFJ」などがある。
MFJはレース規格で、MFJ公認でないとレースに使用できない。
そして、普通に考えれば半ヘルではMFJ規格は通らない。

のろのろ
300_201606082244547b4.jpg
二人乗りだと重量が増えるので発進がトロくなる。
大型バイクだとトルクがあるのであまり違和感なく発進できるんだけどね。

「4スト単気筒のCBRか…」 by千雨
300_201606082249309f4.jpg
保安部品をとっぱらったレースベース車だが、基本的には市販のCBR250Rと同じ。

「元GPライダーの中野欽也と同じだな」 by恩紗
300_2016060822545205a.jpg 300_20160608225639811.jpg
これは実在の元レーサー、中野真矢が元ネタ。
そして「556 design」の556は呉工業の潤滑スプレーからきている。

「殺す!」
300_2016060823024823c.jpg
あるある。
というか私もされたことある。他人に安易に跨らせることはやめたほうがいい。

「シートの厚みを減らしたり他にも色々やってもらったんだ~」 by羽音
300_201606082312426a1.jpg
いわゆる「アンコ抜き」。足つき良くする方法としては基本。
シートが薄くなるのでケツが痛くなりやすくなるのがデメリット。
スーフォアはシート高は低いほうだけど女性だとそれでもきついか。

(ものすごい沈み込み…サスペンションがかなりへたってる) by千雨
300_20160608231507c76.jpg
バイクは跨るとサスが沈む。
そのためスペック上のシート高より実際には低くなることになる。
サスがヘタっているのはよくないけれども。

「自分のできるできないまでメーカーに決めさせてどうする!乗りたいならどうにかして乗ればいい。意地なんて張ることない」 by恩紗
300_2016060823211719c.jpg
バイクは趣味の乗り物。
乗りたいものに乗るのが一番。
まあ限度はあるけどね…

「ほらみなさい。あの子は公道に出るって言ったでしょ」 byアキナ
300_20160608232323ee5.jpg 300_201606151508328fe.jpg
原作ではこの二人は金を賭けていた。

アイキャッチ「Ninja ZX-10R」

300_20160608232520f8a.jpg
カワサキのリッターSS。
国内正規販売されていない車両を持ってくるあたり、カワサキは逆車を認めているということなのか…

《ゴール!1位は中野千雨!ここまで圧倒的だと最早つまらないの一言!》

300_2016060823300203f.jpg
ヘルメットからツインテールが出ているが、これは本来ありえない。漫画的(アニメ的)表現だろう。
原作でも初期はメットの中に髪をしまってたんだけどねぇ。

ちなみにこのヘルメットはOGKカブト。
MFJ公認だと思われるのでFF-5VかRT-33のどちらかだろう。

「なんじゃあいつ…ドゥーハン状態かよ」 by恩紗
300_2016060823391049e.jpg
元MotoGPライダー、マイケル・ドゥーハン(ミック・ドゥーハン)のこと。
WGP最高峰クラス(500ccクラス)を5連覇した。

「これはGPライダー養成ギプス!」 by聖
300_20160608234316a7d.jpg
原作では千雨のライバルレーサーの一人が使用していた。

(レースとは勝手が違う…ちゃんと教えてもらおう) by千雨
300_201606082347004f6.jpg
レースと同じ要領で公道を走られたら危険極まりない。

(これじゃ!) by千雨
300_20160608235232ced.jpg
ウインカーはスロットルグリップの脇、キルスイッチの下にある。
レーサーマシンにはウインカーがないからわからないのも仕方がないかもしれない。

「難易度MAXのフクオカブルグスタート」
300_2016060823545874a.jpg
福岡とヨハネスブルグは治安が悪いことで有名。
原作だとその一つ下は「オオサカシティ」だった。

シミュレーター
300_20160608235713334.jpg
完全にマインクラフト。
実際のシミュレーターはもちろんこんなではない。

「シミュレーターは体験だけだからクリアできなくてもハンコあげるんだ」
300_20160608235841a36.jpg
シミュレーターは事故らせるのが目的みたいなところがある。
教習員もあの手この手で事故らせようとしてくる。

(あ…レーシングシフトと逆だった…) by千雨
300_2016060900024625a.jpg
レーサーマシンは逆シフト。
踏み込んでシフトアップ、かきあげてシフトダウンと公道マシンとは逆である。
これ間違えると焦って転倒することは十分あり得る。

感想

再び千雨回。
今回はエピソードの順番こそ弄っているものの、基本的には原作通りの展開となる。
EDがバイクの排気音で謳うという前代未聞のことをするあたり、はっちゃけてるなぁ。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クネジツノ

Author:クネジツノ
神奈川在住
趣味はゲーム
CBR250RからヤマハMT-07に乗り換えました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Amazonアフィリエイト
フリーエリア
Twitter
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
718位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
336位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
楽天ランキング売れ筋商品
楽天