FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

クロスバイク 開梱

さてWiggleからクロスバイクが届いたわけだが、今回はどんな感じで届いたのかを紹介しようと思う。

まずいきなりデカいダンボール箱が2つ届く(汗
e214P8290186.jpg
片方にはフレーム、もう片方にはホイールが入っている。
緩衝材がたくさん入っているので輸送中に傷がつくことはなさそうな感じ。
e214P8290187.jpg
このあたりは流石Wiggle。
別に普通じゃね?と思うかもしれないが、それは日本人の感覚であって海外通販でここまでキチっとしてるのは珍しいらしい。
e214P8290189.jpg
また、この開梱作業がなかなか面倒くさい…
ゴミも大量に出るし。傷がつくよりはいいけど。
e214P8290190.jpg
つけなきゃいけないのは、サドル、シートポスト、ハンドル、ホイール、チェーン、ペダルといったところ。
大変ありがたいことに工具は付属してくる。アーレンキーはともかくペダルレンチは持っていなかったので助かった。

若干てこずったのがチェーン。外装変速なら簡単につけられるのだが、こいつはチェーンリングにガードがついているのでそのままでは入らなかった。結局ガードを外してからチェーンをはめ、再びガードをつけた。
もうひとつはシフトワイヤーで、内装変速なので当然ワイヤーはハブに取り付ける必要がある(内装3段とかだとそうでもないけど)。これまた初めての作業だったので若干苦戦した。ワイヤー調整も大体合っていたが完璧ではなかったので微調整が必要だった。
クイックレリーズではなくナット止めである事を考えても後輪の脱着はかなり面倒くさい。

それほど難しい作業はないが、まったくのド素人だと組み上げるのは厳しいかもしれない。上記の説明で作業が想像できないような人はやめた方が無難。

ちなみにこれがエキセントリックBB
e214P8290192.jpg
BBが偏心になっており、この二つをボルト?を緩めることでBBの位置が変えられる。これでチェーン調整をする仕組みだ。

そして前輪。
e214DSC_0136.jpg
なんとハブダイナモ仕様であった。
実はハブダイナモであることなどまったく知らず(スペックシートにはそんなこと一言も書いてなかった)、最初に前輪をダンボールから引っ張りだし「これが8速のギアハブか、なるほど太いな」と感心し今度は後輪を取り出して

( ゚д゚) …あれ?なんで後輪が2本入ってるんだ?

と首をひねったのは秘密。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Twitter
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
433位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
楽天ランキング売れ筋商品
楽天
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。