オタライダーの戯言 雑貨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕時計買ったった  CITIZEN ATTESA AT8144-51E

突然、腕時計が欲しくなったので買ってしまった。
物欲って唐突にくるよなー、なんでだろ?

といっても欲しいのは高価な機械式とかではなく電波ソーラーなんですけどね。
いままではM700という割と初期のころのオシアナスを使ってたんですけど、流石に学生の時から使ってるやつだし、そろそろ三十路だから替えようかなって。
DSC_0228.jpg

安いのでいいのないかなーって探してたらあった。

カシオ リニエージ LIW-M610TDS-1AJF
これ凄い。なにがってこの値段でチタンにサファイアガラスなんですよ。

私は時計はチタンを選ぶことにしています。
チタンはステンレスの半分ぐらいの比重なのですごく軽い。
傷がつきやすいのと輝き?を出すのが難しいらしく、高級時計が必ずしもチタンというわけでもないらしいですが私はチタン派。
ステンに比べれば金属アレルギーも出にくいしいい素材です。

サファイアガラスは無機ガラスに比べ傷がつきにくい風防素材。
サファイアのようなガラス、ではなくガラスのようなサファイアらしいです。へー。

私はデイデイト表示(日付と曜日)も必要なのでクロノグラフを選ぶことが多いのですが、必要な装備がすべてそろって3万切るって想像してなかった。カシオすごーい。

買う気満々だったのですが、でもこれどこかで見たような、と思ってたら親父が同じのつけてた。
DSC_0226.jpg
親父のはステンレスモデルだったけど親子で同じデザインの兄弟機種を買うのは嫌すぎる。
それにオシアナスからリニエージに替えるというのもなんだかなぁということで泣く泣く却下となりました。

ではどうするか。
選択肢は
・カシオ オシアナス
・シチズン アテッサ
・セイコー ブライツ
といったところ。

ブライツだとSAGA197が候補に

もっともシンプルというか王道なデザインですね。

次にオシアナスはクラシックラインのOCW-T2600-1AJF

青がかっこいい。これぞオシアナスって感じ。

最後にシチズン アテッサAT8040-57EとAT8144-51E
 
兄弟機種なのでベースデザインや機能は同じです。
8040は王道デザイン。8144はタキメーターがつくのと赤がアクセントになっててかっこいいですね。


メーカー特色はどうだろうか。
カシオは電波受信地域が6地域あるのが強みですね。セイコーが5でシチズンが4なのでここはカシオが先行している模様。
シチズンとセイコーは耐磁機能がありますが、カシオはない。でもオシアナスの最新上級モデルにはついにつくみたいですね。
それとバンド長さ微調整機能がシチズンにはついてますが(フィットアジャスター)、カシオも最近の機種にはつけ始めた模様(スライドアジャスト)。これ地味に便利です。ちなみにセイコーにはないです。
チタンのコーティング技術は各社持ってるけど、なかでもシチズン(デュラテクト)が最も優れているらしい。

うーん、こうしてみると各社それほど大きな違いはないかな、と。

調べる前はセイコーが世界初のクォーツ式腕時計を発売した(クォーツショック)ということでセイコーが一番いいのかなと思ってましたが、ソーラー電波やチタンはシチズンが最初らしいですね。
カシオは後発ですが、こうしてみると決して他社にはひけをとってません。

迷いましたがまずブライツが落選。
他と比べ価格が高い割には他社より技術や機能が優れている部分が見つからなかったから。
それになんかブライツってブランドラインがよくわかんないんですよね。機械式だったりソーラー電波だったり、チタンだったりステンレスだったりで。アナンタとかフェニックスとか作っては消えてるし。ブランドが迷走してるイメージ。
最近はセイコー自身もアストロンのほうに注力しててブライツはあんまり力入れてない感じだし。
アストロンもいいなと思ったけど、高いのとケースデカすぎだったので諦めました。

残りの三機種はかなり迷ったけど、オシアナスはすでに所持しているので他社を使ってみたい。
アテッサのほうがケースが薄い。
それとアテッサブランドの誕生した1987年は私の生まれた年であることから、せっかくの?30周年ということで今回はシチズンにすることに。
なんだかんだでソーラー電波の技術ははシチズンがやや優位みたいですね。

AT8040-57EとAT8144-51Eでまた迷いましたが、赤針のかっこよさと8144のほうが少しだけ薄くて軽いので1万高かったけど8144にしました。
DSC_0227.jpg
長く使おう。
スポンサーサイト

山善(YAMAZEN) パネル型セラミックヒーター

私の部屋にはクーラーはあるがエアコンはない。
そのため冬はヒーターが必需品となる。

今まではモリタのカーボンヒーターを使っていた。

もともと扇風機みたいなかたちのハロゲンヒーター使っていて、それより性能が良いということでカーボンヒーターを買ったわけだ。
が、不満があった。

部屋が全然暖まらない!
スポット暖房なのでヒーターの前は暖かいがそこ以外は寒いままだ。
そんなの買う前から分かるじゃん、と言いたいのも分かる。実際分かってて買ったのだがやはり不便だった。
そしてもうひとつ
眩しい
この眩しさも微妙にイラつく。

結局買い替えを検討することに。

部屋が6畳(多分)なので石油ファンヒーターは換気の面から却下。
シーズヒーターは眩しさはマシになるが、結局はスポット暖房。
セラミックヒーターしかないという結論に

本当はダイソンのヒーターが欲しかったが流石に高すぎたしオーバースペックだろう。
見た目のおしゃれなパネルヒーターでいいや。
ちょうど近所のイオンでドウシシャの新モデルのやつがあった。見た目もカッコ良く、割引クーポンがあったのでそれで買おうかなと思ったが、ちょっとでかかったのでとりあえず帰宅してネットを漁る。

すると山善からも同様に発売されたばかりのパネルヒーターがある事を知る。しかも一回り小さい。
更にネットではリユース新品が安く売っているではないか。これしかないということでポチッた。
 

使ってみると非常にいい感じで、出力も申し分ない。部屋がすぐ暖まるのでゴキゲンである。
リユース新品とのことだが、未使用品で箱にも本体にも傷とかないし取説も付いていた。いったい何が問題だったのか謎である。
ショップ保証のみでメーカー保証はないが、まぁ壊れやしないだろう。得体の知れない三流メーカー品ならともかく山善だし。

サムライエッジ

サムライエッジって知ってますか?
バイオハザードに登場する拳銃です。

ベレッタM92Fのカスタムという設定なんですが、これがかっこいいんですよね。

小学生(中学生だったかな?)のころ、金持ちの友人がこれのエアガンを持っていてスゲー羨ましかったんですよね。

で、まぁ憧れは憧れのまま今に至っていたんですが、ネット巡回中にひょんなことからこいつの限定版が再版されていたという事を知り、私の物欲スイッチがまた押されてしまいましたとさという話。

ちなみに買ったのは限定版のクリス・レッドフィールドモデル
e184P4300013.jpg e184P4300019.jpg e184P4300021.jpg e184P4300022.jpg

メダリオンの色やトリガーがシルバーになっているのがスタンダードモデルとの違い。何気に木目調のグリップもSTDより「それっぽく」なっているらしい。
このシルバートリガーが理由でクリスモデルを選んだと言っても過言ではない。カッケー。
スライドには部隊名であるS.T.A.R.S.と制作者(という設定)のKendoの刻印。

e184P4300016.jpg
このシルバーバレルに惚れる。

e184P4300015.jpg
もともとのベレッタM92F自体がかっこいいので、堪らないっスわ。

私はサバゲーとかはやらないので基本的に観賞用になるわけですが、やっぱり銃は心がときめきますね。
SIG P226とかグロック26とかもいずれ欲しいなぁ。

モンキーレンチ

先日ステムナットを交換したわけですが、このステムナットの交換には30mmのレンチが必要になります。

ちなみに30mmのメガネレンチってKTCだと5000円弱する。ストレートのやつだと2000円強だけど、30mmなんて滅多に使わないものをわざわざ買うのもどうかと思ったのでモンキーレンチを使うことに。

と思ったら家にあるモンキーじゃ小さすぎて入らねぇ!

くそっ、結局買うしかないのか…

というわけでTOP ハイパーレンチ HM-300TBSを買いました。


モンキーといったらバーコのイメージがありましたが、こっちも評判良かったのでこっち買ってみました。
結局ストレートのメガネ買うより高くつきましたがキニシナイ。モンキーのが汎用性あるし。

これはバックラシュレスとかいう機能がついていて、モンキー特有のガタを軽減してくれる優れモノ。
使ってみたら本当にガタ無し!これすげぇ!


モンキーは邪道という人も多いですが、あるとやっぱり便利なんですよね。
しっかりとトルクを掛けるにはやや不安なので、重要な部分には使えませんがお勧めです。

100スキ

100スキってご存知ですか。100円スキレットのことです。
スキレットって言うのがどうも鋳鉄製のフライパンの事を言うみたいですね。

要するに100円で買える鋳鉄製のフライパンっていうことです。
少し前にちょっとしたブームになったらしいですが、まぁそれは置いといて

これです
DSC_0084.jpg

100スキでありながら210円ですw
現在では値上がりしちゃったみたいですね。
口の部分で直径15cmぐらいです。このサイズならバイクに乗っけても負担にならないですね。とてもじゃないけどダッチオーブンなんてバイクじゃ持っていけないですから…
なんで今更買ったのかというと、石焼き芋がしたかったからなんですけどね。

普通の鍋やフライパンで石焼き芋をしようとすると空焚きすることになっちゃいますが、スキレットなら空焚きしても大丈夫!
e150DSC_0107.jpg
もうひとつの100スキを蓋代わりにれば、ダッチオーブン的な感じで使えるかも!?

シーズニングやら、手入れが少し面倒ですが、まぁ210円なので気軽に使っていこうと思います。
プロフィール

クネジツノ

Author:クネジツノ
神奈川在住
趣味はゲーム
CBR250RからヤマハMT-07に乗り換えました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Amazonアフィリエイト
フリーエリア
Twitter
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
280位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
楽天ランキング売れ筋商品
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。