オタライダーの戯言 盆栽への道(カスタム)

レバー交換

大分前に交換していたのが、記事にするのをすっかり忘れていたのを思い出した。

今回はブレーキレバーとクラッチレバーの交換である。

別に純正に不満はなかったがなんとなく交換した。

今回使用したのはコレ


ってもう売り切れになってるね(汗
まぁ買ったの半年ぐらい前だからな…

これ選んだのは安くてかっこよかったからなんだけれどもね
しかもレバーの長さと握り幅が調節出来て可倒式!
別に可倒式である必要はなかったんだけどね。

で、サクッと交換した。
ボルト外すだけなので作業は誰でも出来るだろう。

e241P6140268.jpg → e241P6140272.jpg

e241P6140267.jpg → e241P6140271.jpg

e241P6140270.jpg

いかがだろうか。たしかにかっこよくはなったと思う。
使い心地は、まぁすぐ慣れた。調節できるしね。

個人的にはドレスアップパーツかな。これは。
一応純正より握り幅を小さくも大きくも出来るので、純正に不満がある人は交換する意義もあると思う。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

チェーン&スプロケ交換 その5 終了

長かった戦いもついに終わりました。
e236P4180255.jpg
…なんか想像していたものよりも地味だなぁ。もっと派手になるのかと思っていた。
ホッとしたような残念なような。

でも動きはスムーズになった。変な音もしなくなったし!
前のチェーンが酷過ぎただけか…
特に軽量化の恩恵とかは感じられない。アルミスプロケはドレスアップパーツみたいなもんかも。まぁそんなとこだろうとは思っていた。

しかしここで一つ懸念があった。
ドライブスプロケの向きである。
このドライブスプロケには裏表があるのだが、それをバロンの人に伝えるのを忘れていた。

よく見ると「※フロントスプロケットはメーカー刻印を裏(エンジン側)になるように装着してください。」とかかいてある。

一応確認しておこうとスプロケカバーを外したらそこには!
e236P4180256.jpg
ファック!戦いはまだ終わっていなかった!

また店に戻るのも面倒だったのでサクッと自分で変えておいた。
e236P4180257.jpg
この車種は二本のボルトを外すだけでスプロケが外せる。さほど高トルクでもないので簡単だ。ドリブンの固定方法に比べるとドライブのほうは随分と良心的だ。

ちょっとググってみたけどドライブスプロケの向きって車種やスプロケによってバラバラらしく結構分かりにくいものらしい。だったらなおさらそういうのはきちんとパッケージに書いておいてほしいよね。メーカーに電話して聞いといた方が確実かも。

その4

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

チェーン&スプロケ交換 その4 挫折

結論から言いましょう。
自分で交換出来ませんでしたorz
パーツはおろかトルクレンチとかディスクグラインダーまで買ったのに…

悲しみのせいで写真もほとんどありません。許してくれ。

ホイールまでは外したんだけどねぇ
e235P4080254.jpg
ここまで出来てなんで?って思うかもしれないね。
ドリブンスプロケが六角穴付きボルトとナットで止まってるんだけど、普通こんな固定の仕方しないよねぇ。高トルクで締めるところなのに六角穴付きボルトなんて使うなよぉ。しかも裏側がナットで止まってるわけで、要するに頭とボルト、片方を固定しつつ片方を回さなきゃいけない。なんだこれ?

いろいろ考えつつトライしてみたもののビクともせず。これは自分では手に負えないと判断。
ボルト舐めてしまう前にショップに持っていくことにした(泣

ホイール外すの結構大変だったんだけどな。トホホ…

バロンに持っていき、ついでに点検もしてもらう。最初からこうすりゃよかった。
パーツ持ち込みでも対応してくれるのは地味に助かる。

ちなみに代車も用意してくれていたのだが、前のやつが倒してミラー折ったから使えないとか言われる。
ちなみにヒョースン。うーん、ちょっと乗ってみたかったのだが、まぁ二時間ぐらいで終わるとのことで、いいですよー別にーって感じだったのだが…

30分後に電話がかかってきて
バロン「すみません、スプロケ固着してて外せません。ボルト壊しちゃっていいですか?」
俺「あぁ、やっぱりね…」
バロン「ボルト取り寄せますが明日には終わります」
俺「明日仕事だから明後日でいい?」
バロン「すみません、明後日は定休日で…」
俺「ああ…。じゃあその次の日行きます…」

こんなことなら無理にでも代車借りれば良かったよ!

ちなみに…
ちょっと負い目を感じていたのか、ボルト代は無料になり、期限から二週間ぐらい過ぎてた二年点検のサービス券を適用してくれたw

チェーン&スプロケ交換 その3
チェーン&スプロケ交換 その5

チェーン&スプロケ交換 その2 スプロケット選び

前回チェーンを選んだので今回はスプロケを選ぶ。

純正はドライブスプロケット(フロント)が14T、ドリブン(リア)が38Tである。
これを変更すると加速重視になったり最高速重視になったりするわけだが、スピードメーターが狂うので私はやらない。

さて、スプロケットはキタコなどからも出ているが、折角なのでアルミスプロケに換えたい。
アルミなので純正の鉄スプロケに比べると大体半分ぐらいの重さになる。あとアルマイト処理で派手な色に出来る。ゴールドとか。

ちなみにスプロケでアルミといえば大抵の場合アルミ合金の中で最高の強度をもつA7075(超々ジュラルミン)を使う。
アルミは耐久性がないとよく言われるので少し調べてみたがジュラルミンスプロケの場合、表面皮膜が重要だそうだ。とはいえ今はどのメーカーもハードアルマイト処理がなされているので耐久性はそれなりにあるらしい。
以前はAFAMの通常グレードにはハードではない普通のアルマイト処理がされていて耐久性が低かったらしいが、今回調べてみたところAFAMも今はすべてハードアルマイトになったようだ。
それでも鉄の方が耐久性は高いらしいが、まぁ所詮250ccだしアルミだったとしても消耗速度なんてたかが知れるというものだ。どうせチェーンの方が先に駄目になるしな。

というわけで選ぶわけだが、有名どころのスプロケメーカーといえばサンスターを筆頭にAFAM、XAM、ISAぐらいのもんだ。あとはDRCとか?
で、またちょっと調べてみたわけだが、XAMは旧AFAMジャパンと同じ会社で、フランスのAFAMのスプロケを輸入販売している会社だった。ただし、ただ輸入販売していただけではなく自社で作ったものをAFAMブランドとして売る、いわゆるOEMも行っていたようだ。ところがAFAMは中国生産になってから品質が落ちたらしく、これでは日本では通用しないということで独自にXAMブランドを展開。それがAFAM本社の気に食わなかったらしく訴訟問題になってしまいましたとさ(現在は和解)。で、今はXAMとして独立したということらしい。
噂をもとに推測した部分もあるが、まぁ大体合ってるのではないかと思う。これ聞くとAFAMはちょっと手を出しづらいよね…
まぁどのみち国内メーカーから選ぶつもりではあったけど。

ざっと調べてみたところ今現在でMC41用のスプロケがあるのはサンスターとXAMだけ。

どっちでも良かったが、なんとなくサンスターを選んでみた。なんだかんだで純正採用されているメーカーだし安心感がある。
サンスター CBR250R用スプロケ フロントは14T リアは38T
 

ただ、XAMのプレミアムシリーズはテフロン加工がなされていて汚れがつきにくいということなので、次はXAMを使ってみたいなぁと思っている。
というわけでXAM製だとこちら。

上のリンクは適合車種とか書いていないがメーカーの適合表を見るに、多分合っていると思われる。不安な方はメーカーに確認して欲しい。
型番だとフロントがC4121-14 リアがプレミアムはA4125X38 クラシックがA4125-38となる。

チェーン&スプロケ交換その1
チェーン&スプロケ交換その3

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

チェーン&スプロケ交換 その1 チェーン選び

まずはこれを見て欲しい。
e231P4080253.jpg
なっ?

うん、言い訳はしないよ。
でもちょっと言わせてほしい。CBRの純正チェーンって品質悪くない?
いや言い訳するわけじゃないんだ。でもVTRの時はここまで酷くならなかったと思うんだよね。
きっとほら、こういうとこでコストダウンしてるんじゃないかと思うんだよね。いや、決してチェーンメンテサボってた言い訳をするわけじゃないんだけどさ。

とまぁそんなわけでチェーン換えないとまずいなぁってことで交換することにした。
どうせなのでスプロケも一緒に換えることにする。別にスプロケは大して消耗しているわけでもなかったが、まぁ気分的な問題で。

この時いろいろ調べたわけだが、盆栽要素が欲しかったのでメッキチェーンにしようと考えていた。スチールだとどうせまたすぐに錆びるに決まっている。
メンテしろよという話だが…

メーカーはやはりDID(大同)かEK(江沼)かRK(高砂)の三大メーカーから選びたいところだ。

ちなみにMC41のチェーンは520の108Lである。428でも充分なんじゃねぇの?という気がしないでもないが、メーカーのやる事なんだからきっと合理的な意味があるのだろう。

DIDなら520VX2、RKならGV520R-XW、EKなら520SRX2が良さそうな感じ。各社とも1000ccまで対応するさらに上のグレードもあるのだが、250cc27psのバイクにはどう考えてもオーバースペック。ただ重くなるだけのような気がしたのでこの三つから選ぶことにした。
  

カシメ工具の必要がないSLJ(スクリュージョイント)が使えるEKや、やたら複雑な形のシールリングとピンまでメッキされてていかにも高級そうなRKもそれぞれ魅力ではあったが、この中では最もピン長が短いDIDをチョイス。理由は幅が狭い分、他より軽いんじゃないかと考えたから。本当に軽いのかどうかは知らない。多分あんまり変わんないと思う。一番の理由は安く買えたから。
もし次に交換することがあったら、RKを試してみたいかなと思ってる。

その2

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

クネジツノ

Author:クネジツノ
神奈川在住
趣味はゲーム
CBR250RからヤマハMT-07に乗り換えました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Amazonアフィリエイト
フリーエリア
Twitter
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
369位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
楽天ランキング売れ筋商品
楽天