オタライダーの戯言 ツーリング

2014/5/12~14 能登ツーリング3日目

ネカフェではナイトパックの時間が限られているので朝早くに出発する羽目に。
もうちょいゆっくりしていきたかった。
e260DSCF1104.jpg


千里浜なぎさドライブウェイ
踏み固められた砂浜がそのまま道路になっていて車やバイクが通れるようになっている。
正直、バイクだとちょっと怖いかな、と思っていたが全然普通に走れる。
早朝だったためかほとんど車通りもなかった。
e260DSCF1105.jpg e260DSCF1107.jpg

しかし、流石にスタンドをたてようとするとずんずん沈んでいくので何か対策が必要。
私はその辺に転がっていたゴム板をかませてみた。
e260DSCF1106.jpg

その後、金沢市内に向かったが結構な交通量に辟易。
金沢城ぐらいは見ていこうかと思っていたのだが、そもそもどこにあるのかわからず、それっぽい駐輪場も見当たらなかったためスルー。
バイクで行くところではないような気がした。

最後に向かうは鳥越城跡
近くに道の駅一向一揆の里があるので、そこから向かった。
e260DSCF1108.jpg e260DSCF1110.jpg
本当に、山の中って感じ。
一向一揆の里という名前だが、あれかな?
あの加賀の一向一揆ってやつかな。あまり詳しくないので適当だけれど。

ツバメが巣を作ってた。どうでもいいか。
e260DSCF1113.jpg

ここからが鳥越城跡
七尾城跡と同じくあまり観光地化はされてない。
それでもあっちよりかはいくらか見るところがあるが。
見晴らしはいい。城なんだから当たり前かもしれないが。
でっかい得体の知れない虫がそこかしこにブンブン飛んでいて、そのせいであまりゆっくり出来なかった。
e260DSCF1114.jpg e260DSCF1115.jpg e260DSCF1116.jpg e260DSCF1118.jpg e260DSCF1117.jpg e260DSCF1120.jpg

以上、この後は家に帰っただけ。
グーグルマップナビのせいで、東名で帰るはずがなぜか中央道を走っていたり、真っ暗な山道を30分ぐらい走らされたりはしたが何とか無事に帰ってこられた。
能登って神奈川からだと予想以上に遠かった。能登半島自体はそんなに大きくもなかったんだけど。

今回のツーリングで城跡が自分の感性に合うことがわかったので、これからは城跡ツーリングとかしてみようかな。
スポンサーサイト

2014/5/12~14 能登ツーリング2日目 その4

ヤセの断崖と義経の船隠し

e259DSCF1085.jpg e259DSCF1086.jpg e259DSCF1088.jpg e259DSCF1087.jpg e259DSCF1089.jpg e259DSCF1083.jpg e259DSCF1084.jpg

マジで何にもないところ。
小さい駐車場と自販機がおいてあるだけでした。

自殺者がいるのか、自殺を止めるための看板が設置されていたのが妙に印象的でした。


輪島市を抜ける。ここは有名な輪島の朝市があるのだが時間があわずに素通りしてしまった。輪島塗っていう漆器が有名みたい。
いつかリベンジしたい。



道の駅 千枚田ポケットパーク
e259DSCF1090.jpg
有名な棚田が一望できる。
ここについた時点で夕方になっており、正直あせる。
これだけみてさっさと出発してしまった。

見附島
e259DSCF1091.jpg e259DSCF1092.jpg e259DSCF1095.jpg e259DSCF1094.jpg
見た目が軍艦に似ている島。
一応、石の道?みたいなのが島まで続いているので近づくことが可能。いかなかったけど。
このあたりは、海浜公園みたいなつくりになっていた。
縁結びの鐘みたいなのがおいてあったので腹いせにかき鳴らしてやった。
何でもかんでもカップルのデートスポットみたいなつくりにするのはよくないと思います。

ここを過ぎるとめぼしい観光地もなく、日も暮れてきたので泊まる場所を探す。
が、奥能登となるとなかなかいいところもなく、結局半島の付け根あたりまで戻ってネカフェに泊まった。

実はネカフェに入ったのは初めてで、ちょっと興奮した。
意外というべきか結構居心地がよかったのでまた利用してみたいなぁ、なんて。

2014/5/12~14 能登ツーリング2日目 その3

能登島を出発し、巌門を目指す。

それにしても能登半島は本当に走りやすい。信号が全然ない。
e257DSCF1066.jpg e257DSCF1065.jpg

あっと言う間に巌門到着。

巌門はいわゆる景勝地で、景色以外は特に何かあるわけではない。一応お土産屋さんとかはあったけど。
e257DSCF1074.jpgちっちゃい滝がある。

e257DSCF1076.jpg e257DSCF1067.jpg e257DSCF1072.jpg e257DSCF1073.jpg
なんか海賊とかが潜んでそうなところだった。隠れ家的な。

e257DSCF1071.jpg
それと絵を描いている人たちがたくさんいた。普段からこういう人が多いのだろうか。それとも学校の野外実習とかだろうか。ここなら絵になるだろうなぁ、確かに。

一通り回ったら後はすることもないので再び出発である。

次は世界一長いベンチを目指す
巌門からは近く、道の駅 とぎ海街道が併設されているのでそこからいける。
e257DSCF1082.jpg
世界一の名に偽りは無いようでギネスにも載ってるらしい。だからなんだって感じだが。
こんなもん作って一体どうしようというのだろうね?
e257DSCF1080.jpg e257DSCF1079.jpg e257DSCF1078.jpg
ちなみに座ってる人は一人もいませんでした。
ただ日本海を眺めててもしょうがないしね…

2日目 その2

2014/5/12~14 能登ツーリング2日目 その2

七尾城跡を出発し、次に向かうは能登島

そこそこの面積を持ち、立派な二つの橋で本島とつながっている。
e226DSCF1054.jpg e226DSCF1055.jpg

が、あまり観光地化はされていない。道の駅のとじまとその周辺施設以外は特に見るとこもない感じ。
道も、道の駅と橋を結ぶ道路以外は、生活道路って感じだった。
e226DSCF1057.jpg

のんびりした雰囲気はあったので、バイクよりも自転車とかではしったほうが面白そうではあったな。
こういうとこで一日中釣りとかやってみたい。

というわけで道の駅のとじま
e226DSCF1059.jpg e226DSCF1063.jpg e226DSCF1058.jpg

ここで海鮮丼を食した。
e226DSCF1060.jpgたしか1400円。オススメのくれっていったらコレが出てきた。普通においしかったです。

もうひとつの橋、ツインブリッジのとを通り再び本島へと帰還。
e226DSCF1064.jpg

二日目その1

2014/5/12~14 能登ツーリング2日目 その1

二日目。富山県高岡市から。
e255DSCF1029.jpg
雨も上がり、いいツーリング日和。
だらだらすごしてしまったが9時ごろ出発。

まずは七尾城跡へ向かう。
e255DSCF1033.jpg 七尾城跡は山の上にあるので上っていく。その途中の写真。

e255DSCF1031.jpg なんか大規模な工事してた。バイパスでもつくるのかな?

e255DSCF1032.jpg 写真とってたらバイクの上にのっけてたグローブが風で飛ばされてた。危うく崖下に落っこちるところだった。セーフ。

e255DSCF1035.jpg到着。七尾城は連なる尾根の山頂に建てた砦みたいな城だったらしい。

e255DSCF1037.jpg e255DSCF1039.jpg e255DSCF1045.jpg
よくもまぁこんなとこに城なんか建てたもんだよ。

e255DSCF1041.jpg パノラマ。見晴らしはとってもいい。

e255DSCF1051.jpg 何気にトイレがかなり綺麗だった。

なーんもないところだったけど個人的には気に入った場所。
そこまで奥まった場所にあるわけでもないので、アクセスは結構いいと思った。

今になって思えばここで野宿すればよかったなぁ。実は半島一周した後20時ごろに七尾市に一度戻ってきたんだよな。
そのとき寝床をどうするか考えてたんだけど、この城跡のことが頭からすっぽりぬけ落ちてたわ。

駐車場からから3分ほど歩けば山頂だったし、トイレもあったし、改めて考えるとかなりいいロケーションだったように思う。
なんかもったいないことしたなぁ。

能登ツーリング1日目
プロフィール

クネジツノ

Author:クネジツノ
神奈川在住
趣味はゲーム
CBR250RからヤマハMT-07に乗り換えました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Amazonアフィリエイト
フリーエリア
Twitter
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
544位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
楽天ランキング売れ筋商品
楽天